アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » ロウきゅーぶ! » ロウきゅーぶ! 第1話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ロウきゅーぶ! 第1話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

ロウきゅーぶ! 第1話「小学生がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」

 長谷川昴はバスケの特待生なのに、所属するバスケ部が一年間の活動停止になってしまった。その理由は、部長が顧問の娘(小学生)に手を出したこと。それを知った叔母の篁美星は、昴にある仕事を持ってくる。



ネタばれ感想文



 その仕事とは、美星が顧問を務める慧心学園初等部の女子バスケ部のコーチ!部長ロリコン事件で休部になったのに、自分が小学生女子のコーチをするなんて!と昴は嫌がるが、美星は叔母ゆえに知る黒歴史を持ち出し脅迫し、3日間の約束で昴にコーチを引き受けさせる。

 そして向かった慧心学園初等部の体育館。そこにまっていたのは、メイド服に着替えた女子バスケ部の5人だった。
 バスケ経験者で美しいシュートフォームの湊智花、元気いっぱい気分屋の三沢真帆、理知的なまとめ役の永塚紗季、天真爛漫な袴田ひなた、背が高いことがコンプレックスの香椎愛莉。そんな5人にいきなりメイドで挨拶され困惑する昴。さらにはおにいちゃん、とか呼ばれ、ますますロリコン疑惑が高まってきてしまう。

 とにかく体操服に着替えさせ、練習を始めようと思ったものの、昴が愛莉のコンプレックスを刺激する不用意な一言を言ってしまい、本日は練習終了と相成ってしまう。
 そして翌日。ある程度練習が始まり、みんなの特徴が見えてきた。智花は実力十分、真帆と紗季も見るべきところがあり、ひなたと愛莉は時間が必要。でもしっかり鍛えていけば強くなるはず。そう思っていたのだが、彼女たちはなにやら急いでいるらしい。

 真帆が3日で地区大会優勝レベルに鍛えて欲しいと言ってきたことでそれが発覚。煮え切らない昴に嫌気が差した真帆は、体育館を飛び出し帰ってしまう。

 そして翌日。再びコーチのために向かう昴の前に、小学生男子5人組がフォーメーションを組んで現れた!彼らは一体…。そして女子バスケ部との関わりは?




ロウきゅーぶ! 原作本の感想





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/140-f51259fd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。