アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » セイクリッドセブン » セイクリッドセブン 第1話「イシの目覚め」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


セイクリッドセブン 第1話「イシの目覚め」

セイクリッドセブン 第1話「イシの目覚め」

 横須賀市にある高校で、ひとりの生徒が恐れられていた。その生徒の名は丹童子アルマ。不良18人を病院送りにしたという伝説を持つらしいが、特にそれらしい様子もなく、むしろ他の人間から距離を取って生きている少年だ。



ネタばれ感想文



 それほど敬遠されている彼に声をかけるクラスメイト伊藤若菜。彼女は学校帰りに彼が河原で医師を拾っているのを知り、自分が所属する鉱石部に入部するよう誘ってくる。しかしそれをすげなく断るアルマ。

 彼がそれほど他人を避けるのには何か理由があるらしい。そしてそれは、先日、三浦半島で起きた大型客船の爆発炎上事件を起こした何かと関わっているようだ。
 そんなとき、彼の前に、藍羽財団のCEOを名乗る藍羽ルリと、その執事の鏡誠が現れる。彼女は先日の爆発炎上事件が、悪石(アシ)と呼ばれる存在が起こした事件であると語り、それを解決するためにアルマが隠している力が必要だという。

 その問いかけにシラを切るアルマ。しかし、鏡に投げ飛ばされたのをきっかけに、アルマの全身が赤く発光し、額から紅い角を出して人外の力をふるい、自分に関わらない様に彼らに告げる。
 その忠告を受けて一時撤退する二人。その頃、悪石(アシ)は再び活動を開始し、街に被害を与え始めていた。

 一方、アルマと一緒に森園美術館に行く約束を一方的にした若菜は、ひとりバス停でアルマを待っていた。そしてその場所に向けて、悪石(アシ)と呼ばれる怪物は向かっている。そのことに気づいたアルマは、とにかくその現場に向かうことにする。
 そもそもなぜ悪石(アシ)は森園美術館へと向かうのか。ルリがつれる鬼瓦という存在は、悪石(アシ)がメデューサであり、既にエウリュアレイの力を得たそれが、展示物であるステンノーの瞳も手に入れようとしているのだと語る。

 迎撃のためにエンゲージメントスーツと纏い、メデューサにあたる鏡。しかし、その首を落とすことには成功するものの、ボロボロになってしまう。そしてメデューサはターゲットを変え、ルリの力とそのイシをくらおうとする。
 ちょうどその合流地点が待ち合わせ場所だったバス停付近。おかげで若菜は傷つき、メデューサと戦うために、アルマも同じ様な存在に変身してしまう。

 圧倒的な力を揮い、メデューサを撃破するアルマのアシ。しかし意志を失い暴走し、破壊活動を始めてしまう。
 そんなアルマを倒そうとする鏡をとどめ、ルリはその身一つでアルマに対する。

 その声を聞き、元の姿を取り戻すアルマ。そして自分の成したことを知り、その力を持つ不幸に絶望する。
 そんな彼の嘆きをとどめ、彼の持つ本当の力、セイクリッドセブンの力を覚醒させると言い、ルリは自らが下げていた石をアルマの中に入れる。

 その結果、意識を持ったまま、新しい姿に変身したアルマ。ステンノーの瞳を食ったメデューサは、さらに強力になってアルマに襲い掛かる。
 しかし、新たな力に目覚めたアルマは、自分の能力をグーグルっぽく選択し、敵を撃破することに成功する。


 そして翌日。鉱石部に入部届けを出しに部室に行ったアルマは、そこにルリと鏡がいることに気づく。何と彼らは学園を買収し、ルリが理事長に、鏡が生徒会長になったというのだ。
 こうしてアルマの新しい生活が始まる。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/145-db501e38

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。