アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 魔法少女リリカルなのは » 魔法少女リリカルなのは 第8話「それは大いなる危機なの?」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


魔法少女リリカルなのは 第8話「それは大いなる危機なの?」

魔法少女リリカルなのは 第8話「それは大いなる危機なの?」

 時空管理局の執務官クロノ・ハラオウンに接触したフェイト・テスタロッサと高町なのはは、その戦闘を止められてしまう。



ネタばれ感想文



 両者が拘束され事情聴取されそうになった時、クロノに攻撃を仕掛けたのはアルフだ。その隙に、ジュエルシードを回収しようとするフェイトだったが、クロノの反撃により失敗、傷ついて逃走することになる。
 一方、事情聴取のため、次元空間航行艦船「アースラ」に連行されたなのはとユーノ。ユーノはここで、フェレットの姿から人間の姿に戻る。初めてユーノの本当の姿を見たなのは、ちょっと混乱してしまう。

 とにかく艦長のリンディ・ハラオウンに、ジュエルシード回収の事情を話すユーノとなのは。それに対する時空管理局の答えは、ジュエルシードの回収は時空管理局が担当し、ユーノとなのははそれぞれの次元に戻り、元の暮らしをすることだった。

 ひとまず一晩の猶予を与えられ、自宅に戻ったなのはとユーノ。考えた末の答えは、時空管理局に協力し、ジュエルシードの回収を続けるというものだった。
 その答えに対しリンディの出した条件は、身柄を一時時空管理局に預かるというもの。つまり、一時的に高町家を出て、アースラに移る必要があるということだ。

 そのために母親を説得し、無事に了承を得ることに成功したなのは。こうして再び、フェイトとまみえることになる。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/206-3f14c57f

魔法少女リリカルなのは「第8話 それは大いなる危機なの?」/ブログのエントリ

魔法少女リリカルなのは「第8話 それは大いなる危機なの?」に関するブログのエントリページです。

2011-08-02 22:19 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。