アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 神様ドォルズ » 神様ドォルズ 第8話「神様の役割」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


神様ドォルズ 第8話「神様の役割」

神様ドォルズ 第8話「神様の役割」

 匡平と詩緒、日々乃は、8月半ば過ぎに海の近くのペンションに出かけたり、喫茶店のお手伝いをしたり。空守村から東京に帰って来て、日常が戻ったかに見えた。



ネタばれ感想文



 一見するとただのインターバル回の様に見えなくもないが、ここは詩緒と玖吼理にとってのターニングポイント。主に案山子を戦闘にしか使ってこなかったけれど、別の使い方で人の役に立てるということを実感したエピソードだからだ。

 阿幾の再登場だけでなく、空張恭介警部補の疑い、勾司朗と桐生の再上京、そしてそれについて来た杣木靄子と、東京に役者が集結した。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/254-04bba88d

◎神様ドォルズ第八話神様の役割

キョウヘイたちは村をでていく。ウタオはキリハに話しかける。笑顔つくれない。そして、キリハにベーされる。夏休み最後に、海に行こうとするが雨で泳げなかった。部屋が雨漏りして...

2011-11-29 00:29 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。