アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪るピングドラム » 輪るピングドラム 第8話「君の恋が嘘でも僕は」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪るピングドラム 第8話「君の恋が嘘でも僕は」

輪るピングドラム 第8話「君の恋が嘘でも僕は」

 鳴り響く雷鳴、床に落ちるネグリジェ。多蕗桂樹の部屋に侵入し、その寝込みを襲う荻野目苹果がめくった布団の下には、彼はいなかった…一体どこへ?
 翌日、その謎は明らかになる。多蕗桂樹は昨夜、時籠ゆりのマンションに行っていたのだ。水漏れで呼び出されたらしい。しかもその部屋は、彼らの新居となる。

 その事実を告げ、苹果に諦めるようにいう高倉晶馬だが、彼女はまだプロジェクトMの完遂を諦めてはいない。

 だが、もう一つ、彼女の心を折る事実が発覚してしまう。両親との思い出の場所である水族館に来た苹果は、そのお土産売り場で、父・聡が藍という娘とその母親とデートしている場面を目撃してしまう。
 しかも、その娘、藍が聡に父親になって欲しいと言い、その場でプロポーズする流れに。苹果が何よりも守ろうとした家族が決定的に崩壊した瞬間を、彼女は見てしまった。

 もはやプロジェクトMの完遂に、一刻の猶予もない!



ネタばれ感想文



 久しぶりに高倉陽毬がちょっとだけ登場。ボクササイズで体力アップ中みたい。その流れ弾をくらって、高倉冠葉と晶馬もノックアウト寸前。そして冠葉から晶馬に、次に失敗したら力ずくで運命日記を奪うと最後通牒が突きつけられた。

 そして一方の夏目真砂子も、プロジェクトMの始動を宣言する。こちらのMは何を意味するのか?


 晶馬は苹果に何とか多蕗桂樹諦めてもらいたい。しかし彼女にその兆しは見えない。そして結局、多蕗の新居にまでお邪魔して、苹果が最終手段を取るのを目撃してしまう。
 他の人間の都合や感情を顧みず、ただ自分の目的完遂のためだけに動く苹果に対し、自分が見た女の子の中で心が一番真黒だ、と告げる晶馬。

 何でもない様に見えて動揺している苹果は、自分の正統性を主張しようとして晶馬に拒絶され、代わりに晶馬を貶めることで自分を保とうとする。
 だがそれで大人しく引き下がれるほど晶馬も人間が出来ていない。その結果、運命日記はタワーマンションから落下。

 慌てて拾いに行った苹果だったが、手に取り立ちあがった瞬間、いきなり近づいて来たバイクの人間に、運命日記を引き裂かれ半分を持っていかれてしまう。呆然とする苹果。そのままふらふらと車道の方へ出ていってしまう。
 彼女を照らすヘッドライト、近づいてくる車。その様子を見た晶馬は走りだし、苹果を突き飛ばして、代わりに車にひかれてしまった。跳ね飛んでいく晶馬をヘッドライトが照らす。響き渡る悲鳴…。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/270-91457de0

輪るピングドラム「8TH STATION 君の恋が嘘でも僕は」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「8TH STATION 君の恋が嘘でも僕は」に関するブログのエントリページです。

2011-09-02 16:31 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。