アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » セイクリッドセブン » セイクリッドセブン 第11話「研がれたヤイバ」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


セイクリッドセブン 第11話「研がれたヤイバ」

セイクリッドセブン 第11話「研がれたヤイバ」

 藍羽財団には巨額脱税の容疑がかかり、藍羽ルリ個人には横領の容疑がかけられ、ルリは逮捕されてしまう。海外口座の資金も凍結され、もやは藍羽は死に体。すべては研美悠士の差し金だ。
 藍羽学園鉱石部にいる丹童子アルマ、伊藤若菜、山口揚羽、赤崎七海は、とにかく何かをするために、報道陣の監視の目をかいくぐり、学園を抜け出す。そこにやってきたのは、鏡誠だった。

 メイド隊を全て解雇し、たった一人、ルリのことを背負おうとしている鏡にアルマはついていく。部室で信じて待っているから、という若菜の声を背に受けて…。
 しかし、それを放置する研美ではなかった。捕縛部隊を差し向け、一気に二人を制圧する。もはやこれまで、と思ったとき、やってきたのは解雇したはずのメイド隊だった。

 銃弾の雨をかいくぐり、徒手と刀で敵部隊を制圧するメイド隊。そしてその後に現れたラウ・フェイゾォイ(劉翡翠)は、輝島ナイトが研美と決着をつけるために向かったと告げ、0号となった兄・ラウ・ホンユー(劉紅雨?)を救うために、自分も連れて行って欲しいという。
 一方その頃、逮捕されたはずのルリは、研美の実験室に拘束され、アステカの儀式さながらに、心臓を抉り出されようとしていた。セイクリッドの結晶が宿る心臓を…。



ネタばれ感想文



 一気呵成に物語が進行する展開だ。これまで数多くのものに守られていたルリは、国家権力を操る研美の手により丸裸にされ、財団の力を吸い尽くしたと見るや、ルリ本人のセイクリッドの力を手に入れようとする。その際限のない欲望は、まさに人間の姿そのものを象徴している。
 その人間が、人間以上の力を手に入れようとして画策してきた結果、アルマの手からリミッターであるペンダントは失われ、鎌倉の街をアシが襲うことになったのだ。他者を犠牲にし、その結果として築き上げられたものを全て奪うために。

 しかしおかげで思い出せたこともある。アルマとルリが初めて出会ったときの出来事。アルマが持っていたペンダントは、ルリたちのものと同じく、セイクリッドの原石から切り出されたものだったのだ。
 それを思い出したからこそ、彼はアシの悪しき記憶から放たれ、母親の戒めからも抜け出し、ルリという意志のもとでセイクリッドの力を振るうことを正当化できるようになる。もうペンダントは要らない、君がいるから、と。

 途端に筋肉フェチの、小物っぽい悪役の風情を醸し出した研美に対し、セイクリッドの力はどんな制裁を与えるのか?







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/288-53ad42d0

セイクリッドセブン「第11話 研がれたヤイバ」/ブログのエントリ

セイクリッドセブン「第11話 研がれたヤイバ」に関するブログのエントリページです。

2011-09-12 11:06 │ from anilog

◎セイクリッドセブン#11「研がれたヤイバ」

ルリが、ケンミに誘拐される。アルマとカガミもケンミの部下につかまるが、メイド隊のみなさんが助けにくる。メイド隊、戦闘能力高すぎる。カガミがおまえたちはクビにしたはずだい...

2011-12-14 21:55 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。