アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » セイクリッドセブン » セイクリッドセブン 第12話(最終話)「セイクリッドセブン」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


セイクリッドセブン 第12話(最終話)「セイクリッドセブン」

セイクリッドセブン 第12話(最終話)「セイクリッドセブン」

 0号となったラウ・ホンユーから心臓を抜き取ってセイクリッドの力を奪い、アシの化物と化した研美悠士は、ラウ・フェイゾォイ(劉翡翠)を拘束し、輝島ナイトからの攻撃の盾にする。一方、研美悠士に対する怒りに燃える丹童子アルマは、藍羽ルリと気持ちを通じ合わせ、新たな変身をするのだった。
 一方、そのアルマの目覚めに呼応するかのように目を覚ました藍羽アオイは、鬼瓦を拾い、鏡誠を従えて、どこかへと向かっていく。



ネタばれ感想文



 今回は残ったデザイン画大放出!というくらいの、みんなでお着替え展開になっていた。なんか勿体無いと思うのは貧乏性?

 研美悠士に捕らえられ、輝島ナイトの足手まといとなったと感じたラウ・フェイゾォイは、研美に自分を殺すように言う。それに応えて殺そうとしたところで、アルマが乱入する。
 だが、ナイトは叩き伏せられ、研究所の地下層まで落とされてしまう。ナイトが死んだと思い、衝撃を受けたフェイは、その敵を撃つためにアシ化する。

 しかし、フェイのセイクリッドの力はルリたちと同じで防御の力。このため、研美を攻撃したつもりが、彼に力を与える結果となり、アルマの戦いに不利に動くことになる。
 哄笑する研美を富士山の真ん中においてその周囲を巡りだし、超スピードを乗せた一撃を加えて研美を倒した。

 だが研美もただではやられず、吹き飛ばされた先にいたフェイに、悪意の塊となったセイクリッドの力を渡して息絶える。そしてフェイは、世界の全てを憎み、セイクリッドの力を暴走させ始めた。


 次回はリクエストによるアンコール、その後はナイトエディションの制作が決定したとのことです。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/301-35827219

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。