アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » THE IDOLM@STER(アイドルマスター) » THE IDOLM@STER 第13話「そして、彼女たちはきらめくステージへ」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


THE IDOLM@STER 第13話「そして、彼女たちはきらめくステージへ」

THE IDOLM@STER 第13話「そして、彼女たちはきらめくステージへ」

 ようやく待ちに待った、765プロの本格ライブイベント!アイドルたちも気合十分だ。少しだけナーバスになっている星井美希を元気付け、ライブの準備に余念のないプロデューサーだったが、秋月律子からの電話でその笑顔は凍りついてしまう。
 ライブの目玉である竜宮小町が、台風の影響で到着が遅れてしまうというのだ。



ネタばれ感想文



 このままライブ続行か、あるいは払い戻しをするべきか。プロデューサーは、竜宮小町到着までの時間を、何とか他のアイドルの曲でつなぎ、そして他のアイドルをアピールするチャンスに変えようと提案する。
 不安になるアイドルたちを四条貴音や如月千早がまとめ、天海春香がポジティブに盛り上げる。

 しかし、急場しのぎの香盤表では無理も出る。それにお客は竜宮小町を見に来ている客がほとんどだ。延々と続く前座のパフォーマンスに、ライブの空気は盛り下がる気配…。
 そうなれば空気を感じるアイドルたちにも控え室でいざこざが発生。ついには菊池真琴と我那覇響の間でつかみ合いのけんかまで始まってしまう。

 その空気を一変させたのは、天海春香の一言。お客にどう見られているかではなく、自分たちが何を見せたいのかを考えて歌おうという発想の切替で、みんなの目にも光が戻ってくる。
 そしてそれを助長する、星井美希の限界ギリギリでのパフォーマンス!それに触発された如月千早も素晴らしい歌を歌い、ライブ会場のボルテージも徐々に上がってくる。

 完全に彼女たちがライブを支配した状態で、ようやく竜宮小町も到着!考えられる限り最高のライブイベントとなった。これから彼女たちの、アイドルとしての新しい道がはじまる。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/325-33b8f546

◎アイドルマスター第13話「そして、彼女た...

コンサート開かれることに。台風でリュウグウコマチが遅れる。そして、アミから謎の絵文字メール。リハをする。リツコさんの車はパンクしてしまう。リハには間に合わない。開演まで...

2012-02-13 23:40 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。