アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 僕は友達が少ない » 僕は友達が少ない 第3話「市民プールはフラグがない(;´Д`)」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


僕は友達が少ない 第3話「市民プールはフラグがない(;´Д`)」

僕は友達が少ない 第3話「市民プールはフラグがない(;´Д`)」

 部室に行った三日月夜空と羽瀬川小鷹が見たのは、エロゲーをプレイする柏崎星奈だった。破廉恥だと口を極めて罵る夜空に対し、「聖剣のブラックスター」はエロゲじゃない、芸術作品だと反論する星奈。じゃあ、セリフを音読してみろと夜空は言うのだが…。

 夜空不在の部室。小鷹に声をかけた星奈は、泳ぎを教えて欲しいという。日曜日に竜宮ランドで練習という運びとなるのだが、そのプールでは…。
 そして星奈不在の部室。小鷹は夢に、子どもの頃の友だちを思い出す。



ネタばれ感想文



 今回はだいたい星奈回。エロゲーの台詞を音読させられたり、プールで水着を披露したり、小鹿さんみたいにプルプル震えちゃったり、説教されて喜んじゃったりする。とにかくアングルがエロい。
 そしてのちの伏線となる、(完全にバレているとは思うが)小鷹の子どもの頃の思い出のお話。友だち100人よりも、100人分大切に出来る友達を作ろう。

 しかしこうしてアニメになって外側から見ると、この作品は星奈をいじめて成立しているんだな。




僕は友達が少ない 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/357-208f88d5

◎僕は友達が少ない第3話「市民プールはフラ...

セナさんが部室でエロゲーをする。ヨゾラが、神聖な部室でなんとふしだらなと止める。エロゲーだって知らなかったのよいう。このドヘンタイが、黙れチジョ。しきじょうま、露出卿あ...

2012-03-10 21:45 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。