アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 境界線上のホライゾン » 境界線上のホライゾン 第5話「月下の卒業者」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


境界線上のホライゾン 第5話「月下の卒業者」

境界線上のホライゾン 第5話「月下の卒業者」

 三河君主、松平・元信の意向により、地脈炉は暴走させられ、消滅の危機を迎えた。それは、聖譜歴の終わり、末世を控え、その先の未来を見つけるための、元信公の賭けだった。
 そしてその口から、P-01sの正体が、ホライゾン・アリアダストの魂であることが告げられる。



ネタばれ感想文



 重武神と自動人形の大決戦の後は、蜻蛉切りと、それをプロトタイプとして開発された大罪武装のひとつの対決と、バトルシーンがてんこ盛り。
 そして、元信公の口から意図が語られることにより、第5話目にしてようやく物語が動いて来た実感がある。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/375-525c9730

◎境界線上のホライゾン第5話『月下の卒業者』

なんか、タダカツが戦いを起こす。メイドといっしょにロボットと戦う。カヅノさんが倒される。立花ムネシゲがやってきた。タダカツとムネシゲの戦いになる。カヅノさん、まだ生きて...

2012-03-15 20:08 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。