アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » STAR DRIVER 輝きのタクト » STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」

STAR DRIVER 輝きのタクト 第8話「いつだって流星のように」

 喜多の巫女・さかなちゃん退場。

 スガタは目を覚ましたものの、仲良し3人組の関係はどこかぎこちない。そんな状況を変えたいタクトは、スガタに正面からぶつかっていく。



ネタばれ感想文



 さかなちゃんがフェリー乗り場へ行くバスの中に4人がいるシーンはとても象徴的。
 すでに明らかになっている四方の巫女が二人いるということは、おそらく他の二人、ニチ・ケイトとヨウ・ミズノも巫女なのでしょう。現時点ではまだ明かされていませんが。
 そう考えると、封印から抜け出した巫女を、残りの巫女が見送るというシーンだということになります。


 スカーレット・キスの第一フェーズはキスした相手を操ること!
 それを受けたスガタは操られている?だから何か様子が変なのでしょうか?ついにスガタとタクトは対決をすることになってしまいます。
 そこでゼロ時間が発動。二人の戦いは、サイバディ同士の対決という形になってしまいます。これで彼らの関係もおしまいなのか?
 しかし結局、互いの心情をぶつけ合った男の子二人は、これまでよりも深くつながる様になるのです。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/38-f6a9128c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。