アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪るピングドラム » 輪るピングドラム 第19話「私の運命の人」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪るピングドラム 第19話「私の運命の人」

輪るピングドラム 第19話「私の運命の人」

 荻窪のひなびた中華料理屋で、高倉陽鞠を守るために多蕗桂樹に追わされた手の怪我を誇らしげに見せる高倉冠葉。その視線の先にいたのは、高倉剣山と高倉千江美、指名手配中の彼の両親だった。冠葉は今も両親と連絡を取りあっており、あの金の出所はやはり彼らだったのだ。

 一方、退院して自宅へと帰って来た陽鞠は高倉晶馬や荻野目苹果にパーティを開いてもらう。メインは冠葉が買ってきた一番高い肉で作るすき焼きだ。
 すき焼きも終わり後片付けに。今日は至福の時のはずなのに、苹果が晶馬の隣に立ち、陽鞠のエプロンをつけて洗いものをしている姿を見て、自分の居場所が取られた様な、えも言われる不安感に苛まれてしまう。

 そんな不安を主治医の渡瀬眞悧にぶつけてみても、突き放されるだけ。そんなとき、彼らの自宅に夏芽真砂子がやってくる。



ネタばれ感想文



 段々とまとめに入って来た印象。キーワードはやっぱり家族なんだな。多蕗桂樹が去った自宅で一人たたずむ時籠ゆりも、やはり本当の家族が欲しかったのだろう。そして、夏芽真砂子も夏芽マリオという家族を救うために行動している。苹果だって姉の桃果を取り戻り、仲の良い両親を取り戻したかった。
 では、高倉家はどうだろう。血がつながっていれば普通は家族だ。でも、血がつながっていなくとも、結婚という形で家族になることもある。その縁は、運命は何に起因しているのか。そんな感じなのかな。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/405-ab6b4a54

輪るピングドラム「19TH STATION 私の運命の人」/ブログのエントリ

輪るピングドラム「19TH STATION 私の運命の人」に関するブログのエントリページです。

2011-11-21 10:07 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。