アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » ラストエグザイル-銀翼のファム- » ラストエグザイル-銀翼のファム- 第6話「Over step」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ラストエグザイル-銀翼のファム- 第6話「Over step」

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第6話「Over step」

 死神シルヴィウスの艦長、タチアナ・ヴィスラとの契約で、アデス連邦の戦艦を15隻捕まえることになったファム・ファンファンとジゼル・コレットたち。既に8隻を鹵獲した。
 次のターゲットになったのは、ロシャナク・ババール男爵の御座船である戦艦ナーヒードだ。男爵は歓楽街エリダラーダで開催されるヴァンシップ・レースの常連で、そこに選手を出場させている。その選手との勝負に戦艦を賭けようというのがファムの策だった。

 ミリアの身柄をこちらの賭け品として勝負を受けさせることに成功したファムだったが、対戦相手は不敗の隼と呼ばれるヤシュバル・アナンド、グランレースのファイナリストだ。

 一方、アデス連邦内部では、政変が進んでいた。



ネタばれ感想文



 アデス連邦の旧勢力と新勢力の抗争は、あっさりと終結してしまったみたい。もっとドロドロの方が物語的には好きなんだけれど、この作品のテーマからは外れてしまうだろうから仕方なし。

 そして、新生トゥラン王国亡命政権の樹立を宣言したミリアは、歓楽街エリダラーダで、IF世界の自分の様な存在と出会うことになる。

 空族的な鹵獲作戦ではなく、今回はヴァンシップ同士のレースがメイン。でもレースは解説役がいないと解釈が辛い。ミリアとロシャナクの会話が多く挿入されたので、その解説シーンがほとんどなかったのが残念。まあレース自体に意味はないからしょうがないか。

 しかし今回もジゼは大変。いつか爆発しなきゃ良いけど…。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/407-6c0bd41e

ラストエグザイル-銀翼のファム-「第6話 Over step」/ブログのエントリ

ラストエグザイル-銀翼のファム-「第6話 Over step」に関するブログのエントリページです。

2011-11-21 11:21 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。