アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » THE IDOLM@STER(アイドルマスター) » THE IDOLM@STER 第20話「約束」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


THE IDOLM@STER 第20話「約束」

THE IDOLM@STER 第20話「約束」

 当時8歳の如月千早が、交通事故にあった弟・ゆうを見殺しにしたと悪意ある雑誌記事を書かれ、千早は歌うことが出来なくなってしまった。哄笑する961プロの社長。
 自分が歌うのは、亡くなった弟と歌い続けると約束したから。歌えなくなったらアイドルを続ける意味がない。そう言いきった千早は、プロデューサーや天海春香が引き止めるのも聞かず、マンションの自室に閉じこもってしまう。

 なんとかアイドルとして復帰してもらいたい。そう思う天海春香は、足しげく千早のもとに通うのだが、彼女からはお節介だと罵られてしまう。
 気落ちする春香のもとに、千早の母・千種がやって来て、弟が書いたという絵日記を手渡していく。そこに描かれた千早の姿は、全て笑顔で歌っているものだった。



ネタばれ感想文



 千早が再起するまでのエピソード。たとえ拒絶されても彼女のもとに通い続ける春香と、そんな彼女を支えようとする仲間たちの物語。
 みんなで協力して作詞した「約束」という曲は、これまで彼女を支えて来た、亡き弟・ゆうに誓った旧い約束から、事務所の仲間たちがしてくれた新しい約束へと移り変わるためのステップだ。そうすることで初めて、本当に弟が望んでいた姉の姿が、ステージ上に現れることとなる。

 定例公演のステージ上でやはり歌えなくなってしまう千早を、春香や他のアイドルたちが支える姿が、その新しい約束そのものだ。そうしてそれを実感し、在りし日の弟の姿を幻視した時、千早は新たな一歩を踏み出すことが出来る。歌詞と行動がマッチしたその演出は、王道とはいえやはり感動的だ。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/408-1b89a0a7

アイドルマスター「第二十話 約束」/ブログのエントリ

アイドルマスター「第二十話 約束」に関するブログのエントリページです。

2011-11-21 12:51 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。