アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » UN-GO » UN-GO 第7話「ハクチユウム」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


UN-GO 第7話「ハクチユウム」

UN-GO 第7話「ハクチユウム」

 矢島が東関東社会復帰促進センターで出会った小説家の男に会いに行った結城新十郎は、彼の言葉を聞いているうちに気を失ってしまう。
 目を覚ました彼がいたのは、映画の撮影現場。彼はカメラマンなのだ。映画は、現代の日本で戦争がおこり、爆撃された街を3人の女性が半裸で逃げまどうというもの。現代の日本で戦争なんて荒唐無稽だ。結城新十郎は思う。

 そんな彼の頭に響く声は、彼に謎を解けと告げる。



ネタばれ感想文



 白昼夢の世界に囚われてしまった結城新十郎。因果や風守との連絡も取れないし、そもそも新十郎に彼らの記憶がない。今の彼は、映画のカメラマンなのだ。
 映画の謎、それに参加する女優の謎、監督の謎。そして起きる殺人事件。一体新十郎は何に巻き込まれているのか。その謎は次回に解き明かされるのだろう。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/421-115191f4

◎UN-GO第7話「ハクチユウム」

ムショで小説家と話す。ヤジマに妻を殺させるために本を渡した。キミを名探偵として選んだんだ。私が書くのは、原稿にではない、現実にだいう。そして、能力を発動。ユウキは、スタ...

2012-04-08 19:31 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。