アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 僕は友達が少ない » 僕は友達が少ない 第12話(最終話)「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


僕は友達が少ない 第12話(最終話)「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」

僕は友達が少ない 第12話(最終話)「僕達は友達が少ない(`・ω・´)」

 夏休み明けの新学期初日。久しぶりに会った三日月夜空が髪を短く切っていたことで、彼女が子どもの頃に友だちだった「ソラ」だとようやく気付いた羽瀬川小鷹。
 ではなぜ、彼が「タカ」だと気づいていた夜空はそれを言わず、隣人部などという迂遠な方法をとったのか、その秘密が明かされるAパート。

 Bパートは、髪を切った夜空で遊ぶ隣人部の面々を描く。



ネタばれ感想文



 一瞬、最終回じゃなくて総集編か?と思ってしまったくらいの密度の薄い最終回だった。変にきれいにまとめなくても、投げっぱなしジャーマンのごとくふっ飛ばせば良かったのに…と思う。
 やっぱりテレビは規制が多過ぎて、無茶をやるのには向かん舞台なのかな?




僕は友達が少ない 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/466-8992e017

◎僕は友達が少ない第12話「僕達は友達が少...

ヨゾラさんが髪を切って登場。コダカが、昔の親友、ソラだと思い出す。ヨ:それは、タカとの10年ぶりの出会いだった。ヨ:あいつが転校してきたのは衣替えの時期だった。ヨ:あの...

2012-04-23 19:31 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。