アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 境界線上のホライゾン » 境界線上のホライゾン 第13話(最終話)「境界線上の整列者達」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


境界線上のホライゾン 第13話(最終話)「境界線上の整列者達」

境界線上のホライゾン 第13話(最終話)「境界線上の整列者達」

 ホライゾン・アリアダストを取り戻した葵・トーリは、彼女に武蔵アリアダスト教導院の推薦入学の推薦書を提示する。ホライゾンはそれに承諾し、彼女の身柄は教導院と総長連合の管理下に置かれるのだが、教皇総長は帰るまでが遠足だと言い、武蔵に帰りつくまでは入学を認めないと宣言する。

 何とか武蔵にたどり着いたホライゾン達だったが、教皇総長の御座艦を使って艦長たちが武蔵に対する特攻を決意し、流体砲の一撃と共に武蔵に突っ込んでくる。
 それを迎撃するのは、大罪武装・悲嘆の怠惰だ。所有者として登録したホライゾンは、通常駆動で悲嘆の怠惰を放つ。しかし流体砲の威力に抗しきれず、あわや武蔵に届くというところで、悲嘆の怠惰はホライゾンの感情の解放を求めて来るのだった。



ネタばれ感想文



 第二期を前提とした第一期の終了。ホライゾンが武蔵に帰属し、武蔵が末世の解消とヴェストファーレン会議までの事態の棚上げを宣言して出航するまでが描かれる。
 エピローグにして次期のプロローグの敵キャラが笑える人々でした。発艦するのに走るのなら、カタパルトの意味がないんじゃないかな?







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/470-ac7236cd

境界線上のホライゾン 第13話 「境界線上の整列者達」 感想

「境界線上のホライゾン」  第13話 「境界線上の整列者達」 の感想記事です。   ついに、第1期最終回です!   第2期の正式発表もありましたし、7月が待ち遠しい!   一つ...

2011-12-26 04:04 │ from アニメとゲームと情報局!

◎境界線上のホライゾン第13話『境界線上の...

トリーがホライゾン救出。ホライゾンは入学する。教皇が追いかけてくる。戦艦に乗って逃げる。教皇の船が、若い人を降ろして追撃。フタヨが戦うが止めきれない。そして、大罪武装悲...

2012-05-03 22:47 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。