アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » UN-GO » UN-GO 第11話(最終話)「私はただ探している」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


UN-GO 第11話(最終話)「私はただ探している」

UN-GO 第11話(最終話)「私はただ探している」

 爆発自殺したはずの海勝麟六から届いた招待状。それを受け取った結城新十郎は、事件の真相に気づく。

 そして招待されたパーティの当日。集められた関係者の前に姿を現したのは、死んだはずの海勝麟六と因果だった。そして海勝麟六は、結城新十郎の罪を示そうとする。



ネタばれ感想文



 提示されている証言・証拠が嘘というのは、ミステリーとしては若干ルール違反気味な気がしなくもない。だが、Howを考えれば犯人にたどり着けるようになっているから、一応フェアなのかな?

 エピローグは結城新十郎が海勝梨江に過去を語るところで終わる。無理矢理くっつけた気もするが…。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/471-00f5eb5d

UN-GO「第11話 私はただ探している」/ブログのエントリ

UN-GO「第11話 私はただ探している」に関するブログのエントリページです。

2011-12-27 02:01 │ from anilog

◎UN-GO最終話「私はただ探している」

ミネが、太陽光発電事業をやろうとしてた。海勝の招待状はいろんな人に届いてた。そして、会場へいく。全員のテーブルの下から武器がでてくる。結城:私の推理が間違っていたのは認...

2012-05-05 23:08 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。