アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » ラストエグザイル-銀翼のファム- » ラストエグザイル-銀翼のファム- 第12話「Backward pawn」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ラストエグザイル-銀翼のファム- 第12話「Backward pawn」

ラストエグザイル-銀翼のファム- 第12話「Backward pawn」

 始まりは10年前、グランレースの日に起こった事件だった。

 アデス連邦のアウグスタ・ファラフナーズの主催で開催された平和の祭典。現在は対立し、あるいは国交を断絶している国々も、自らが自慢のヴァンシップを持ちより、腕を競う。
 だがその華やかなりし祭典の裏側では、各国の対立、アデス連邦内での差別など、多くの問題があり、それを覆い隠す役割も果たしていたのだ。



ネタばれ感想文



 小さい頃のファムとミリアが出会うほのぼのした側面と、ファラフナーズ暗殺を導く殺伐とした側面が同時に描かれる。宗教対立がない分だけ現実よりはまだましだけど、限られた資源を奪い合うという構図がある以上、簡単に解決は出来るはずもないか。
 ほのぼのとして穏やかな気分になりながらも、徐々に緊張を高めていく構成となっている。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/475-26c87501

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。