アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 戦姫絶唱シンフォギア » 戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」

戦姫絶唱シンフォギア 第1話「覚醒の鼓動」

 二年前、立花響は小日向未来に誘われ、ツインボーカルユニット「ツヴァイウィング」のライブ会場へ来ていた。しかし誘った小日向未来は家の用事で来れなくなり、一人でライブに行くことになる。ほとんど知らないアーティストのライブだったのだが、ツヴァイウィングの風鳴翼と天羽奏の熱唱に、立花響は胸を熱くすることになった。

 その少し前、ライブ直前の風鳴翼と天羽奏の前に現れたのは、風鳴弦十郎という男。彼女たちに彼は指令と呼ばれていた。」そして、このライブが人類の命運をかけたものとなると二人に発破をかけて去って行く。

 ライブの一曲目が終わった頃、会場に異変が発生する。突然爆発が起きたかと思うと、ノイズという、通常兵器が効かない化け物が襲ってきたのだ。観客たちはそのノイズに襲われ、塵となって消えて行ってしまう。そこに、ツヴァイウィングの二人が変身して現れ、ノイズを次々と屠っていく。しかし…。

 それから二年後の現在、立花響は風鳴翼にあこがれ、私立リディアン音楽院高等科の学生となっていた。



ネタばれ感想文



 一言で言えば、歌を武器にして戦う変身ヒロインものという感じ。ヒロインが主人公をかばって死んでしまい、その主人公がヒロインの力を受け継いで戦うようになる。

 まだ始まったばかりなので何とも言えないが、演出が昭和の熱血ヒーローものみたいな印象を受ける。わざとやっているのだろうが、現代では逆に新しいという考えなのだろうか?最近のCG演出になれたせいかもしれないが、妙に動きが荒いような気もしなくもない。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/476-bbc73aad

戦姫絶唱シンフォギア「第1話 覚醒の鼓動」/ブログのエントリ

戦姫絶唱シンフォギア「第1話 覚醒の鼓動」に関するブログのエントリページです。

2012-01-11 10:35 │ from anilog

2012年01クール 新作アニメ 戦姫絶唱シンフォギア 第01話 雑感

[戦姫絶唱シンフォギア] ブログ村キーワード 戦姫絶唱シンフォギア 第01話 「覚醒の鼓動」 人類を脅かす認定特異災害ノイズと、シンフォギアシステムを身に纏った少女たちの物

2012-01-11 13:37 │ from 妖精帝國 臣民コンソーシアム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。