アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪廻のラグランジェ » 輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」

輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」

 兄と深く慕っていたヴィラジュリオから切り捨てられ、それを思いやってヴィラジュリオに向かっていった京乃まどかやランに対し、逆に傷つける言葉を吐いてしまったムギナミは、一人目を覚ました場所で物思う。それは、かつて、ムギナミが孤児であり、ヴィラジュリオと出会ったときの記憶だ。

 一方、ムギナミにジャージ部の誇りを傷つけられた様に感じていたまどかだったが、まちこ先生の一言で、自分がいかにムギナミの気持ちを無視して動いていたかに気づかされ、彼女と仲直りしようとする。



ネタばれ感想文



 色々とサービス回。スクール水着の女子高生がうなぎに蹂躙されたり、まどかとムギナミが一緒にお風呂に入ったり、ランも含めてマッパで海に飛び込んだり…鴨川はずいぶん自由です。どうかんがえても、うなぎはあざとすぎるよ。
 ちょっとくらい話もあったので、とびきり明るくしてごまかした感じがする。でも、くらい話はくらく描いた方が個人的には好きだよ。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/516-30474676

輪廻のラグランジェ「第7話 曇り のち 鴨川」/ブログのエントリ

輪廻のラグランジェ「第7話 曇り のち 鴨川」に関するブログのエントリページです。

2012-03-28 16:10 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。