アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪廻のラグランジェ » 輪廻のラグランジェ 第10話「さらば鴨川」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪廻のラグランジェ 第10話「さらば鴨川」

輪廻のラグランジェ 第10話「さらば鴨川」

 ついに鴨川女子高校の文化祭である「おらが祭」の当日がやってきた。前日まで各部活の手伝いに追われていたジャージ部は、今日は展示巡回がお仕事だ。京乃まどかは、ラン、ムギナミと共に、ジャージ姿で学校中を歩き回る。

 ランがお化け屋敷で可愛らしく泣きわめくというアクシデントを乗り越えやってきた先で、ゲームに興じるノウムンドゥス財団会長代理のアステリア・リーザマリー・ド・ロシュフォールに再会したまどか。4人で展示を回る予定が、ランはサーフィン部に、ムギナミは天文部の助っ人に頼まれ、二人きりで回ることになってしまう。

 一方、ヴィラジュリオは、戦いを前に、ダノン・シ・アレイ、ソフィロ・カリア・ロス・イゾ、ラクス・レストリネ・ハ・キリウスの3人に決断を迫っていた。そして彼らは、ユリカノのことを思い浮かべる。



ネタばれ感想文



 同士であるランやムギナミが自分以外の生徒と仲良くしている現実を見せつけられ、胸を締め付けられるような気持ちになるまどか。彼女はこれまで一人だったけれど、一人ではない状態を知り、寂しさを思い出してしまったのだ。
 そしてミドリことウォクス・アウラを封印されている現状は、ランとムギナミが戦いに行くのを黙ってみているしかないという、これ以上ない不安な状態に彼女を置くことになる。

 ランは思い切ったことをやっちゃったのね。ムギナミがからかうのも仕方がないよ。それにアステリアにも妙にけしからん言動をさせるな~。あと、ローアングルなのに中身は見えないところには気を遣っているのかな?







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/532-9eac8192

輪廻のラグランジェ「第10話 さらば鴨川」/ブログのエントリ

輪廻のラグランジェ「第10話 さらば鴨川」に関するブログのエントリページです。

2012-03-12 23:50 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。