アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » Fate/Zero -フェイト・ゼロ- » Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第15話「黄金の輝き」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第15話「黄金の輝き」

Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第15話「黄金の輝き」

 アーチャーはバーサーカーと空中戦を繰り広げ、遠坂時臣は間桐雁夜に鉄槌を下し、無限再生を誇る不死の怪物と化したキャスターは、セイバーやランサー、ライダーの必死の攻撃もむなしく、未だ健在。もはや打つ手は限られてきた。
 そんなとき、ライダーの呼びかけでセイバーとランサーを集め、ライダーが王の軍勢(アイオニオン・ヘタイロイ)を用いて時間稼ぎをする間に、キャスター攻略の手はずを整えて欲しいという。

 ライダーがキャスターと共に去ったあと、残されたウェイバー・ベルベットは、アイリスフィール・フォン・アインツベルンに話しかけて打開策を相談するのだが、彼女も、セイバーもなにやら言いよどみ、話が進まない。そんなとき、衛宮切嗣から電話がかかってくる。




ネタばれ感想文



 事態打開の手段は存在しているにも拘わらず、騎士のプライドというものが邪魔をして、それを選択できないセイバーと、彼女のことに配慮して言い出せないアイリ。それを切嗣は、リークという手法を使って突破してしまう。

 これはランサーの騎士道精神を利用した、次の展開を有利にする切嗣の策にもなっているわけで、卑怯といえば卑怯かも知れない。しかし彼自身も、後々のことを考えて被害を最小限にする努力はしているわけで、彼ばかりを責めることは出来ないだろう。

 そして間桐雁夜を拾った言峰綺礼は何を思うのか?





Fate/Zero -フェイト・ゼロ- 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/553-6a1944b9

Fate/Zero 2ndシーズン「第15話 黄金の輝き」/ブログのエントリ

Fate/Zero 2ndシーズン「第15話 黄金の輝き」に関するブログのエントリページです。

2012-04-17 09:50 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。