アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 氷菓 » 氷菓 第4話「栄光ある古典部の昔日」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


氷菓 第4話「栄光ある古典部の昔日」

氷菓 第4話「栄光ある古典部の昔日」

 千反田えるの伯父である関谷純は、なぜ45年前に神山高校を去ることになったのか。そしてなぜその話を聞いた幼い頃の千反田えるは泣いてしまったのか。既に失われた謎を解き明かすことを折木奉太郎に願う千反田えるだったが、その手がかりとなるはずの古典部の文集「氷菓」は肝心な創刊号が欠けている。

 頑なに、折木奉太郎以外に相談することを拒んでいた千反田えるだったが、折木奉太郎が時効だと言ったことをきっかけに、彼女は伊原摩耶花と福部里志も巻き込むことに同意するのだった。




ネタばれ感想文



 そして、千反田えるの自宅での仮説の開示し合いが始まるわけであるが、大方の予想通り、完全な安楽椅子探偵なので、謎解き合戦だけをやっているとアニメ的な動きがなさ過ぎる。そんなわけで、どでかい千反田邸をあちこち動き回りながら、謎解き合戦をすることになる。

 千反田えるのエプロン姿とか、あざとすぎる。





氷菓 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/583-612e1368

氷菓「第4話 栄光ある古典部の昔日」/ブログのエントリ

氷菓「第4話 栄光ある古典部の昔日」に関するブログのエントリページです。

2012-05-17 02:50 │ from anilog

氷菓 第4話「栄光ある古典部の昔日」

氷菓の第4話を見ました。 第4話 栄光ある古典部の昔日 氷菓創刊号が見つからなかったため、古典部の過去を探ることが古典部員の最優先事項となった中、えるは奉太郎達古典部

2012-05-17 06:13 │ from MAGI☆の日記

◎氷菓第四話「栄光ある古典部の昔日」

:創刊号がないと話にならんぞ。:サトシとイバラがいれば。 :それは…。 :わかりました。お願いしましょう。気になります。=部室→サトシ、イバラにも話す。〓別の日:資料は...

2012-09-25 18:18 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。