アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » Fate/Zero -フェイト・ゼロ- » Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第20話「暗殺者の帰還」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第20話「暗殺者の帰還」

Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第20話「暗殺者の帰還」

 隠れ家の土蔵へとやってきた衛宮切嗣は久宇舞弥に導かれ、魔方陣の中で横たわる妻アイリスフィール・フォン・アインツベルンと再開する。弱々しい声で語る妻から、セイバーの宝剣の鞘アヴァロンを受け取った衛宮切嗣は、アーチャーのマスターである遠坂時臣を暗殺するため、彼の屋敷へと向かう。そこには、かつて魔術師殺しと謳われた男の姿があった。

 一方、魔力を消耗して戦えなくなったライダーを回復させるため、ウェイバー・ベルベットは、ライダーと契約した地へと赴いていた。そこでライダーから、アーチャーと雌雄を決する前に、セイバーを導かなければならないと告げられる。

 警戒厳重であるはずの遠坂邸は、なぜか結界が解除された無防備な状態であった。そして偵察に潜入した衛宮切嗣は、絨毯に残る大量の血痕を発見するのだった。




ネタばれ感想文



 久宇舞弥の悲惨な少女時代はかなり大幅カットになっていた。昼間は敵兵を撃ち殺し、夜は味方兵の慰み者になるという生き地獄があってこそ、衛宮切嗣の強烈な理想の支持者になった訳だから、それを触れずに済ますのは、久宇舞弥というキャラクターが薄れる結果になってしまったかも知れない。せっかくの熱演だったのに…。

 ライダーの事情も説明不足の感は否めなかったし、全体的に盛り込み過ぎなのかも。シリーズ構成で、もっと大胆にカットする必要があったのかも知れない。





Fate/Zero -フェイト・ゼロ- 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/590-54c890fa

まとめtyaiました【Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第20話「暗殺者の帰還」】

Fate / Zero -フェイト・ゼロ- 第20話「暗殺者の帰還」 隠れ家の土蔵へとやってきた衛宮切嗣は久宇舞弥に導かれ、魔方陣の中で横たわる妻アイリスフィール・フォン・アインツベルンと再

2012-05-27 00:52 │ from まとめwoネタ速neo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。