アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » アクセル・ワールド » アクセル・ワールド 第12話「Absolution;容赦」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


アクセル・ワールド 第12話「Absolution;容赦」

アクセル・ワールド 第12話「Absolution;容赦」

 出現までブレイン・バースト内時間で一日以上あると思われていた四代目クロム・ディザスターが出現し、黄の王イエロー・レディオに背後からの一撃を加えた。
 目につくものを喰らう狂気を見せる四代目クロム・ディザスターに恐怖を感じた黄のレギオンは撤退、シルバー・クロウこと有田春幸も恐怖で身がすくみ、動けなくなってしまう。しかしそのとき、四代目クロム・ディザスターに強烈な一撃を加えたのは、黒の王ブラック・ロータスこと黒雪姫だった。

 災禍の鎧の防御能力に手こずりながらも、一歩も引かないブラック・ロータスの姿に、シルバー・クロウは自分とは違うという諦めを感じ、心の中で言い訳をしてしまう。だが、そんな彼に対し、ブラック・ロータスは叱咤するのだった。




ネタばれ感想文



 四代目クロム・ディザスターとの攻防も最終戦。立ち直り戦う意志を示したシルバー・クロウとブラック・ロータスによって、四代目クロム・ディザスターも徐々に追い詰められてきた。
 そこに加えられるのは、二代目赤の王スカーレット・レインである上月由仁子の必殺技の一撃だ。その火線上には、シルバー・クロウとブラック・ロータスがいるにも拘らず、彼女は構わず一撃を加え、四代目クロム・ディザスターを沈める。そのとき彼女が二人にかける言葉とは…。

 ブレイン・バーストというゲームの中の絆と、現実世界における絆。ブレイン・バーストの世界に長く入り浸れば、時間間隔のズレから、そちらが全てのように思えてきてしまう。ゆえに、それが失われれば、絆も失われてしまうという思い込みが発生する。
 しかしそうではないと、ハルユキはニコに説く。ブレイン・バーストとは別に、現実世界での絆を結ぶことも出来るのだ、と。その言葉がニコにどう届いたのかは、彼女がハルユキに示した行動に現れているだろう





アクセル・ワールド 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/609-274a1d3d

アクセル・ワールド「第12話 Absolution;容赦」/ブログのエントリ

アクセル・ワールド「第12話 Absolution;容赦」に関するブログのエントリページです。

2012-07-01 17:50 │ from anilog

◎アクセル・ワールド#12Absolution;容赦

→イエローが誰かに刺される。ニコ:なんでだ?こっちの時間じゃ一日余裕があったはずなのに。ハル:電車の中でバーストリンクを。→黄色が逃げる。→周りのプレイヤーを倒していく...

2012-10-27 23:59 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。