アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » アクセル・ワールド » アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」

アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」

 「ハル、鼻息がくすぐったい」

 有田春雪の目の前にあるのは、幼なじみの倉嶋千百合の顔だ。場所は彼女のベッドの上。

 またも短いケーブルで二人が直結している理由は、チユリにブレイン・バーストをインストールするためだ。一応、彼女の親となるのは黛拓武なので、ハルユキが直結する必要は全くないのだが、チユリの強い希望で、タクムからのインストールに失敗したら直ぐにハルユキからインストールするからという名目をつけて、三人で直結しているのだ。

 インストール開始。何事もなく、当たり前のようにチユリへのインストールは終了した。

 そして新学期。生徒会長となった黒雪姫のあいさつを体育館で聞いていたハルユキは、その途中で彼女が顔をしかめたことに気づく。その理由とは?




ネタばれ感想文



 ひょっとすると、新入生の中にバースト・リンカーがいるのかもしれない。そう考えたハルユキとタクムは、バースト・リンクしようとする。それに待ったをかけたのはチユリだ。
 チユリがバースト・リンカーとなったのは、また昔のように三人で一緒に遊ぶため。それなのにまたも深刻そうな顔をして遊ぼうとする二人が許せなかったのだ。

 結局、彼女のデュエル・アバターを確認する目的も合わせてバースト・リンクすることになる。


 チユリのアバターは、ライム・ベル。黄緑色の目立つアバターなのだが、その必殺技シトロン・コールは特に何の効果もないように思えた。しかしそこで、シアン・パイルが一つの仮説を思いつく。
 ライム・ベルにシルバー・クロウをど突かせ、再びシトロン・コールをかけたところ、シルバー・クロウの体力ゲージは殴られる前に戻った。

 それを見たタクムは、彼女の能力がヒーラーだと判断、ハルユキからブラック・ロータスに報告することになる。

 そして、新入生として登場する能美征二。何やら怪しい彼は何者なのか?





アクセル・ワールド 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/613-61069263

アクセル・ワールド「第13話 Violation;侵入」/ブログのエントリ

アクセル・ワールド「第13話 Violation;侵入」に関するブログのエントリページです。

2012-07-08 00:50 │ from anilog

まとめtyaiました【アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」】

アクセル・ワールド 第13話「Violation;侵入」 「ハル、鼻息がくすぐったい」 有田春雪の目の前にあるのは、幼なじみの倉嶋千百合の顔だ。場所は彼女のベッドの上。 またも短いケー...

2012-07-08 02:06 │ from まとめwoネタ速neo

2012年02クール 新作アニメ アクセル・ワールド 第13話 雑感

[アクセルワールド] ブログ村キーワード アクセル・ワールド 第13話 「Violation;侵入」 #AccelWorld2012 #ep13 第15回電撃小説大賞〈大賞〉受賞作。ラノベ・漫画化・アニメ化・ゲーム

2012-07-09 23:19 │ from 妖精帝國 臣民コンソーシアム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。