アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » アクセル・ワールド » アクセル・ワールド 第16話「Imagination;面影」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


アクセル・ワールド 第16話「Imagination;面影」

アクセル・ワールド 第16話「Imagination;面影」

 アッシュ・ローラーによって旧東京タワーのてっぺんに連れて行かれたシルバー・クロウは、そこでアッシュの親であるスカイ・レイカーと引き合わされる。
 アッシュが去った後、スカイ・レイカーはブレイン・バーストの世界に隠された、バースト・リンカーならば誰でも使えるというシステムの存在をシルバー・クロウに明かす。それはインカーネイト・システム、心意システムといった。

 そして彼女は、ハルユキを旧東京タワーのてっぺんから突き落とし、再び会えたときに心意システムの要諦を伝えると告げるのだった。




ネタばれ感想文



 スカイ・レイカーが寝物語にシルバー・クロウに語った、彼女の過去話。彼女はかつて、黒のレギオン、ブラック・ロータスの下で空を望み、そしてそのためにレギオンを去ったバースト・リンカーだったのだ。

 そんな彼女が課すスパルタ教育の先に再び空があると信じ、ハルユキは特訓に励む。そして…。


 またもハルユキはリアルでお姉さんと直結しちゃってるなあ。年上キラー光線炸裂しちゃってるのかなあ?





アクセル・ワールド 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/646-517f4925

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。