アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 織田信奈の野望 » 織田信奈の野望 第4話「風雲!桶狭間!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


織田信奈の野望 第4話「風雲!桶狭間!」

織田信奈の野望 第4話「風雲!桶狭間!」

 斎藤道三を救出するために国境付近へ兵を移動させた隙を突いて、海道一の弓取りと呼ばれる今川義元が尾張に兵を進めてきた。先鋒は三河の松平元康だ。
 忍びの服部半蔵を使い、武器弾薬を破壊してから砦攻めを行う元康に、弱兵の尾張軍は次々と攻略されていく。

 その頃、織田信奈は、命令違反の罪で相良良晴を首にしていた。ショックを受ける良晴に対し、斎藤道三は信奈の真意を良晴に説く。それを聞いた良晴は、犬千代や五右衛門と共に、今川本陣をの場所を突き止めに向かうのだった。




ネタばれ感想文



 信澄と取り巻きの女の子たちが再登場。女の子たちにちやほやされる信澄を見て、自分の味方と見比べて敗北感を感じる良晴だったが、とにかく、今川本陣の場所を突き止め、信奈に報告しなければならない。

 そうしてたどり着いた桶狭間山の麓の平地には、今川義元が陣を張り、蹴鞠に興じていた。そう、この世界の今川義元は、公家趣味を持つ美少女だったのだ。


 まるでカメラの手ぶれのように、アニメの画面がぶれるというのは細かい演出の気がする。時代劇的な空気感を出そうという試みなのかな。そういうまじめな部分と、美少女達のラブコメ部分が同居する、不思議な作品だと思う。





織田信奈の野望 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/647-054ebe40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。