アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » はぐれ勇者の鬼畜美学 » はぐれ勇者の鬼畜美学 第5話「ただ、そんな休日の一時を」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


はぐれ勇者の鬼畜美学 第5話「ただ、そんな休日の一時を」

はぐれ勇者の鬼畜美学 第5話「ただ、そんな休日の一時を」

 屋上にいる凰沢暁月の許を、一人の男子生徒が訪れる。彼が差し出した、握手をして欲しいという手は、いつの間にか拳となり、暁月の顔を狙っていた。
 その拳を寸前で止めた暁月は、連続するその生徒からの攻撃をいなし続ける。そして足払いをかけて屋上に転がしたその生徒の名は、海堂元春と言った。

 休日。凰沢美兎の下着を買うために、五泉千影や桐元葛葉と共に、凰沢暁月はショッピングモールを訪れる。そうしてやってきたランジェリーショップで、美兎は正しいブラジャーの付け方を教わるのだった。




ネタばれ感想文



 と言うわけで今回は、ランジェリーショップにて鬼畜な所行が繰り広げられる。はめて、すくい上げて、押し込めるという、暁月が繰り出す秘儀をとくとご覧あれ。

 そして副会長の七瀬遥までもが、またも鬼畜な所行の犠牲となるのであった。合掌。





はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/655-6f0dba57

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。