アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪廻のラグランジェ season2 » 輪廻のラグランジェ season2 第5話「鴨川上空衛星軌道にて・夏」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪廻のラグランジェ season2 第5話「鴨川上空衛星軌道にて・夏」

輪廻のラグランジェ season2 第5話「鴨川上空衛星軌道にて・夏」

 ミリティア・ゾデアの惨劇から生き残っていたデ・メトリオ・ル・ユリカノと話をするため、フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ、変装した京乃まどかとムギナミは、フィン・エ・ルド・シ・ディセルマインの座乗艦へと向かった。
 しかし、ユリカノがいると思われるブロックは、ディセルマインの認証がなければ入れない。とりあえずまどかとムギナミは、ランの部屋を家捜しし、隠されていた自作のポエム帳を見つけ出す。

 一方、生きていたユリカノを見せつけ挑発されたデ・メトリオ・ル・ヴィラジュリオは、グラニアの反対を押し切り、単機で出撃をして行った。




ネタばれ感想文



 ディセルマインからの晩餐の招待を受けたムギナミとまどかは、想像とは違い、ランの兄が気さくで紳士的な印象を受ける。だが和やかな空気は、まどかがユリカノの名を出すことで変わってしまった。

 ひとまず部屋に戻された3人は、みんなでお風呂に入りに行く。その帰り道、二人とはぐれてしまったまどかは、ディセルマインの庭へと迷い込む。そして彼によって、ユリカノの許へと導かれるのだった。


 イケメンに優しくされると直ぐに信じてなびいちゃうとか、ムギナミやまどかはいつか私生活で失敗しそう。でも今回の失敗で懲りるから大丈夫かな。
 今回一番頑張ったのはやはりランだろう。拒絶を恐れず兄に対峙し、勇気を振り絞って友のためになすべきことをする。ただそれが、王たる兄とは異なる道なのが、彼女にとって不幸なのだろうけれど。





輪廻のラグランジェ season1の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/662-414222e7

輪廻のラグランジェ season2「第5話 鴨川上空衛星軌道にて・夏」/ブログのエントリ

輪廻のラグランジェ season2「第5話 鴨川上空衛星軌道にて・夏」に関するブログのエントリページです。

2012-08-07 02:50 │ from anilog

◎輪廻のラグランジェseason2第5話「鴨川上空...

凸田所:あいつら勝手なことを。Ψレガリテ→ランさんの日記が読まれる。ラン:家捜しするためにきたわけじゃないでしょ。マド:ユリカノさんがいるとしたらその部屋しかないんで...

2012-12-10 18:10 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。