アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 恋と選挙とチョコレート » 恋と選挙とチョコレート 第2話「出馬!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


恋と選挙とチョコレート 第2話「出馬!」

恋と選挙とチョコレート 第2話「出馬!」

 自治生徒会財務部長である東雲皐月が次期高藤学園自治生徒会会長選挙に掲げたマニフェストで廃部リストのトップに挙げられたショッケンは、廃部を阻止するために対抗馬を出馬させることを決定した。
 しかし、その立候補者に祭り上げられた大島裕樹は、いつものようにみんなが面倒なことを押しつけてきたとしか思えない。しかも、弱小部から立候補したところで勝ち目は見えない。勝てない勝負はやっても仕方ない。

 いつものように起こしに来た住吉千里にショッケンを止めると宣言した大島裕樹は、部室にも向かわず、経済特待生の青海衣更の落とし物を遺失物センターに届けるために学校に向かっていた。
 その途中、後ろからやってきた東雲皐月の自転車とぶつかってしまう。




ネタばれ感想文



 大島裕樹が自治生徒会長選挙に立候補を決意するまでの過程を描く。何故か現自治生徒会長である毛利夜雲や、次期選挙の有力候補である東雲皐月から背中を押され、とりあえずショッケンの部室までやってきた大島裕樹が見たモノは、ドロドロの白濁液にまみれている部員たちの姿だった。

 部内選挙でみんなが協力できる候補を選ぼうという大島裕樹の演説を受けて、部員たちが選んだ候補は?





恋と選挙とチョコレート 原作ゲーム





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/666-a5d46578

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。