アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 恋と選挙とチョコレート » 恋と選挙とチョコレート 第3話「戦略!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


恋と選挙とチョコレート 第3話「戦略!」

恋と選挙とチョコレート 第3話「戦略!」

 ショッケンを代表して高藤学園自治生徒会会長選挙に立候補した大島裕樹だが、治安部、総務部、財務部、いずれかの公認がない候補は、予備選挙を経なければならない。予備選挙の通過ラインは生徒数の10%、600人だ。だれも選挙経験がないショッケン部員たちでは、それだけの数を獲得するのは難しい。
 そんなとき、ショッケンの部室を現生徒会長の毛利夜雲が訪れ、治安部として協力を申し出てくる。今回の選挙を自粛する治安部としては、総務部や財務部が政権を取るよりは、無所属候補が勝利してくれた方が、次回選挙のために好ましいのだ。

 しかし、治安部が何らかの裏があって協力を申し出ている可能性は否めない。住吉千里は、予備選挙までの暫定契約と言うことで、治安部からの協力の申し出を受けることにする。




ネタばれ感想文



 大島裕樹を見つけたときの東雲皐月の言動が可愛すぎる。でも、姉の東雲葉月が顧問を務める部活の部員なのに、意外にそういうところに引っかかりはないのな。
 そしてそんな逢い引き場面を住吉千里に見られてしまい、プチ修羅場が発生する。

 でも本当に修羅場になるべきは、大島裕樹が東雲葉月の家に晩ご飯を作りに行っていることだろう。住吉千里からのメールに、母親と食事中とまで嘘をつく理由とはいったい?
 そして、そんな彼を尾行する森下未散は何を考えているのだろう?





恋と選挙とチョコレート 原作ゲーム





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/667-2832b33e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。