アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » アクセル・ワールド » アクセル・ワールド 第20話「Domination;支配」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


アクセル・ワールド 第20話「Domination;支配」

アクセル・ワールド 第20話「Domination;支配」

 スカイ・レイカーから預かった強化外装「ゲイルスラスター」と授けられた心意システムを利用し、能美征二のアバターであるダスク・テイカーを敗北一歩手前まで追い込んだシルバー・クロウとシアン・パイルだったが、ライム・ベルの必殺技シトロン・コールにより回復されてしまう。
 倉嶋千百合を巻き込んだことに激怒した黛拓武は、何の策もなくダスク・テイカーに飛びかかっていき、シアン・パイルはバラバラにされてしまった。

 それを見た有田春雪は、心の奥底から突如わき起こってきた破壊衝動に従い、ダスク・テイカーに向かっていくのだった。




ネタばれ感想文



 幼馴染の倉嶋千百合に裏切られ、それを強いた能美征二に怒り心頭の有田春雪は、現実世界で彼を殴りに行こうとし、黛拓武に止められてしまう。結局、元通りになるためには、ダスク・テイカーをポイント全損に追い込むしかないのだ。
 だがその前に、逆らったことへの報復として、ハルユキに課せられたのは、学園側からの盗撮犯としての追求だ。未だ噂レベルのため、確定的に処分されることはないが、それを信じた生徒たちからは白眼視され、迫害を受けてしまう。

 ハルユキがどん底に突き落とされ、しかし這い上がろうとするのを諦めない強い心を獲得する過程を描いた回であり、彼の本質に触れる部分でもある。黒雪姫はこの姿が見られなくて残念だね。





アクセル・ワールド 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/690-826c6469

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。