アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » ソードアート・オンライン » ソードアート・オンライン 第8話「黒と白の剣舞」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ソードアート・オンライン 第8話「黒と白の剣舞」

ソードアート・オンライン 第8話「黒と白の剣舞」

 森を歩いているときに、偶然、S級レアアイテムのラグーラビットと遭遇したキリトは、スローイングダガー2本を使って仕留めることに成功する。ゲットしたラグーラビットの肉を食べてみたいと思うのだが、これを調理できるほどのスキルはない。
 仕方なく売るために持ち込んだエギルの店にやってきたのは、血盟騎士団副団長のアスナだ。彼女は珍しく料理スキルを上げている人物で、先週めでたくスキルをコンプリートしたらしい。交渉の結果、半分お裾分けすることで料理してもらえることになった。

 ところがそれに異議を唱えたのが、アスナの護衛クラディールだ。彼はキリトをどこの馬の骨とも知れない雑魚扱いし、アスナにキリトを自宅に招かないように諫言する。
 その公私混同にイラっと来たアスナは、クラディールに任務終了を告げ、強引にキリトを引っ張って自宅へと向かうのだった。




ネタばれ感想文



 そうして招かれたアスナの自宅は、内装にもこだわった瀟洒な部屋だった。私服に着替えたアスナが手際よく調理していくのを見とれながら、キリトはえらく感心していた。
 その流れで、翌日から再びコンビを組んで最前線攻略に挑む約束をしたキリトは、最前線の転移門の前でアスナを待つ。そこに遅れてやってきたアスナは、クラディールに追いかけられていた。

 アスナの僅かな自由を確保するために、クラディールと一撃決着モードでのデュエルをすることになったキリトは、武器破壊のスキルを遺憾なく発揮し、クラディールの剣をポッキリと折る。それでも負けを認めないクラディールに対し、アスナは護衛解任と本部待機を命ずるのだった。
 屈辱に顔を歪め去って行くクラディールを、ラフコフの紋章付きの手袋をした人物が見ていた。


 タイトルは看板に偽りありじゃないか!黒と白の剣舞になるのは来週ってこと?そりゃないよ。だったら今週は、粘着質ストーカーというタイトルにでもしといてよ。…見なそうだけど。





ソードアート・オンライン 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/693-a04dbf06

(アニメ感想) ソードアート・オンライン 第8話 「黒と白の剣舞」

投稿者・フォルテ ソードアート・オンライン 1【完全生産限定版】 [Blu-ray](2012/10/24)松岡禎丞、戸松遥 他商品詳細を見る ☆ソードアート・オンライン 第7話 「心の温度」の感想をポ

2012-08-29 21:41 │ from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。