アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 輪廻のラグランジェ season2 » 輪廻のラグランジェ season2 第8話「鴨川アドバルーン」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


輪廻のラグランジェ season2 第8話「鴨川アドバルーン」

輪廻のラグランジェ season2 第8話「鴨川アドバルーン」

 最近、誰かに見られている。京乃まどか、フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ、ムギナミのジャージ部3人は、奇妙な視線を感じていた。そのなぞも明らかにならぬうち、生徒会の五十嵐しょうこから、ジャージ部の部室を明け渡して欲しいという通告を受ける。
 実は正式な部でなかったジャージ部は、当然、学校に部室を持つ資格もない。だが部室はそのまま使いたい。そこで、ジャージ部を正式な部とするため、一、二年生の中から部員を最低一人見つけなければならなくなる。

 変人と思われているジャージ部の新入部員探しは難航するものと思われたのだが、意外や意外、直ぐに志願者が見つかった。その少女の名は、三木れいこ。早速、ジャージ部として活動してもらうことになる。




ネタばれ感想文



 そんなまどかの行動をこっそりと見守っていた担任の岩淵まちこは、居酒屋にまどかの従姉の中泉ようこを呼び出す。そして、ようこにもうジャージ部に囚われないように告げるのだった。だが、ようこからは話を遮られてしまう。
 一方、新たな石板を見て不安を覚えるアステリア・リーザマリー・ド・ロシュフォールは、その心情をようこに告げる。そのとき、石板のもとにはあのモイドがいた。

 まさかモイドが再登板することになるとはねえ。確かに初期から何やら訳知り顔だったけれどね。





輪廻のラグランジェ season1の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/696-fd0c9a1f

◎輪廻のラグランジェseason2第8話「鴨川アド...

Ξトイレラン:サチ、誰かでていかなかった?Φ体育館ムギ:誰かに見られていたような。Ξシャワーマド:誰かいたよね。凸教室*:痴漢とかストーカー?祥子:ジャージ部のことな...

2012-12-10 20:13 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。