アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 魔法少女まどか☆マギカ » 魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」

魔法少女まどか☆マギカ 第7話「本当の気持ちと向き合えますか?」

 ソウルジェムは、魔法少女の魂を結晶化させたものだった。つまり、わたしはもう、ゾンビみたいなもの。美樹さやかはそんな思いにとらわれる。そんな彼女の前に現れたのは、意外にも佐倉杏子だった。彼女の過去の話を聞き、それでも彼女とは別の道を選択することで、再び立ち上がる力をさやかは手に入れる。

 しかし、現実はそこでさやかを許してくれるほど、やさしくはなかった。友だちの志筑仁美が告げる言葉に、さやかは再び絶望に突き落とされる。



ネタばれ感想文



 巴マミが美樹さやかに残した言葉。あなたは、彼のけがを治したいのか、あるいは彼の恩人になりたいのか、という問いかけは、いまになって改めて、美樹さやかに響いてくる。それもこれも、志筑仁美が上条恭介に告白すると予告したからだ。
 でももうわたしはゾンビだもの、仁美には敵わないという引け目が、彼に対して払った犠牲と相まって、さらなる絶望にさやかを落としていくのだ。

 そこでさやかを支える立場になるのが、意外にも、敵対していた佐倉杏子。彼女自身も、いまの様な魔法少女としての生き方を選ぶまでには、必然の理由があったのだ。
 だれも、初めから希望を持っていないわけではない。現実との折り合いをつける中で、ダークサイドへと落ち込まない限り、自分を守れなくなってしまうこともあるのだろう。

 もはやさやかを支える柱はただ一本。それがへし折られる出来事があった時、彼女を支えるものは何もなくなってしまうのだ。








にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/7-541ddf93

◎魔法少女まどか☆マギカ第7話「本当の気持...

ソウルジェムになるということが判明。キュウベエはだましてた。あのマミでさえ最後まできがつかなかったという。なんで説明しなかったんだと怒る。槍があたったらどれだけ痛いかわ...

2011-07-06 23:01 │ from ぺろぺろキャンディー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。