アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » はぐれ勇者の鬼畜美学 » はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話「夜明けが来る前に」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話「夜明けが来る前に」

はぐれ勇者の鬼畜美学 第11話「夜明けが来る前に」

 異世界アレイザードから魔王ガリウスの忘れ形見であるミュウ、凰沢美兎を連れ去りに来たフィル・バーネットは、邪竜ザッハークと契約していた。圧倒的な存在である高次生命体として顕現したフィル・バーネットは、凰沢美兎と鳳沢暁月を一気に殲滅しようとする。
 当然、それに対抗しようとする鳳沢暁月だが、実はまだ毒の影響が抜けきって折らず、十全な力を発揮できない。それを察した凰沢美兎は、彼が回復するまでの時間を稼ごうとする。

 一方、医療棟で目覚めた五泉千影は、桐元葛葉から現状を聞かされる。医師を呼ぶといって出て行った桐元葛葉を見送る五泉千影だったが…。




ネタばれ感想文



 会長である氷神京也不在の中、副会長の七瀬遥、会計の哀原美奈巳、書記の上崎遼平は、突然現れた巨大な竜への対応を強いられていた。現場に向かった彼女たちは、ただ一人で竜に立ち向かう凰沢美兎の姿を発見する。
 彼女から時間稼ぎの必要性を聞かされた七瀬遥は、不敵にも自分達だけでそれを倒そうとするのだった。

 ザッハ―クって、パペット・マペット?あの翼は微妙じゃない?だって翼なのに口があったら、当然食べたものを通す器官があるわけだし、翼として不都合な構造なんじゃないかな?まあ、ファンタジーだから生物学的構造とかどうでも良いのか。





はぐれ勇者の鬼畜美学(エステティカ) 原作本の感想リンク





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/723-1a2b65aa

はぐれ勇者の鬼畜美学「第11話 夜明けが来る前に」/ブログのエントリ

はぐれ勇者の鬼畜美学「第11話 夜明けが来る前に」に関するブログのエントリページです。

2012-09-16 09:50 │ from anilog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。