アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 恋と選挙とチョコレート » 恋と選挙とチョコレート 第10話「錯綜!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


恋と選挙とチョコレート 第10話「錯綜!」

恋と選挙とチョコレート 第10話「錯綜!」

 大島裕樹が道路に飛び出し、購買部の自動車に轢かれてしまったことで、住吉千里は混乱をきたす。かつて交通事故で失った弟の大樹と裕樹を重ねてしまっているからだ。幸い、裕樹の怪我は大したことは無かったものの、再び弟を失う恐怖に囚われてしまった千里は、裕樹の腕をつかんで話さない。
 こちらの話を聞かず、ただ自分の世界に囚われてしまっている千里を見て、ついに裕樹は爆発する。自分は弟の身代わりではない、と。

 一方、選挙戦には異変が発生中。これまで裕樹を支援してきた毛利夜雲の様子がおかしい。経済特待生問題に首を突っ込もうとする裕樹に釘を刺す。どうやらそれには、森下未散が持っていたハーモニカの元の持ち主である扇橋香奈に関わっているようだった。




ネタばれ感想文



 病院で偶然に毛利夜雲の姿を見かけた大島裕樹は、彼の態度の豹変に治安部長である大沢ゆいなが関わっていることを知り、彼の後をつけることで扇橋香奈のいる病室にたどり着く。
 しかし、その後、毛利夜雲に監禁された大島裕樹は、学園の暗部にまつわる話を聞かされることになるのだった。

 だんだん話がきな臭くなってきたなあ。





恋と選挙とチョコレート 原作ゲーム





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/724-61e5ff2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。