アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 恋と選挙とチョコレート » 恋と選挙とチョコレート 第11話「捜索!」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


恋と選挙とチョコレート 第11話「捜索!」

恋と選挙とチョコレート 第11話「捜索!」

 毛利夜雲を筆頭とする治安部の一部によって拉致された大島裕樹は、治安部政権の暗部を聞かされる。S特という生徒のスパイを紛れ込ませることにより情報を集め、それを利用して思うままに学園を運営し、それによって利益を得てきた大人たちがいたということを。そしてその犠牲になったのが、森下未散が探してきた扇橋香奈という少女であることを。
 彼女を護るために大島裕樹を切り捨てる決断をした毛利夜雲は、彼に真実を話したら潰すと脅され解放される。しかし大島裕樹は毛利夜雲に反論すると、彼の制止を振り切って森下未散に連絡し、扇橋香奈の居場所を教えるのだった。

 一方、弟の大樹の代わりを拒否され引きこもる住吉千里のもとを訪れた木場美冬は、彼女と大島裕樹の仲を取り持とうとする。しかし逆に、住吉千里は、木場美冬と大島裕樹との仲を揶揄し、二人の友情に罅が入る寸前まで行ってしまう。




ネタばれ感想文



 そもそも片平派というのは総務部と結びついているんだよね。つまり次の政権は総務部に取らせるという密約が出来ていると考えるべき。しかし現在の支持率は総務部が最下位。いくら大島裕樹を潰しても、東雲皐月がいル限り意味が無いんじゃないのかい?さすがに、候補者3人中2人が消える選挙なんてあり得ないからねえ。
 というわけで、大沢ゆいなの打った手は、いまひとつ納得感に欠けるのです。





恋と選挙とチョコレート 原作ゲーム





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/730-f4d1c8fe

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。