アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 花咲くいろは » 花咲くいろは 第7話「喜翆戦線異状なし」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


花咲くいろは 第7話「喜翆戦線異状なし」

花咲くいろは 第7話「喜翆戦線異状なし」

 実家からお見合い写真を届けられた仲居頭の輪島巴は、喜翆荘を辞めることを考える。折しも喜翆荘には、厄介な客であるサバゲーマー4人組が逗留していた。



ネタばれ感想文



 学校帰りの菜子と緒花が何やら人の気配を感じて振り返ると、そこにはストーキング訓練中のサバゲーマーたちがいた。あまりの恐怖に必死に逃げかえる菜子。しかしそれも全て無駄。なぜならそのサバゲーマーたちが今回のお客様だからだ。

 風呂に入っている緒花を覗こうとしたり、仲居仕事中の菜子を追跡したり、すっかり女子高生たちを気に行ってしまったご様子。
 ちょうど仕事を辞めて実家に帰ろうと思っていた巴は、その置き土産として、サバゲーマーたちを撃退して、菜子たちに良い職場環境を残そうとする。

 そこでまずは、客間に突撃して寝ている客たちをバケツを鳴らして叩き起す!これでクレームは確実だと思ったのだけれど、彼らはむしろそれを嬉々として受け入れ、巴を上官に見立ててその指示に従ってしまう。
 今度こそはということで、出した朝食に一切手をつけずレーションを食う彼らに抗議しに行った民子の意を汲んで、豪華な食事に代わって民子手製のおにぎりだけを出した巴。これならクレームに来るだろうと思ったのだが、これも女子高生の作ったおにぎりということで、たいそう気に入られてしまう。

 こんな感じで、辞めようと思って無茶をしたところ、お客様には感謝され、女子高生たちからは憧れの目で見られ、当初の目論見とはちょっと違ってしまった。
 しかし、改めて仲居のやりがいに気づき、もう少し頑張ってみようと思う巴なのでした。


 今回は民子の機嫌が良くて、ホビロン!が聞けなかったなあ。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/86-9163cf0c

(アニメ感想) 花咲くいろは 第7話 「喜翆戦線異状なし」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 巴28歳!今回は張り切らせてもらいます!! *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日と金曜日夜11...

2011-05-17 11:07 │ from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。