アニメ☆スキスキ ホーム » スポンサー広告 » 花咲くいろは » 花咲くいろは 第8話「走り出す」


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


花咲くいろは 第8話「走り出す」

花咲くいろは 第8話「走り出す」

 万年閑古鳥が鳴く喜翆荘に、突然たくさんのお客さんが訪れる。しかしそんな忙しい時に、菜子と徹は休み、そして女将さんは倒れてしまう。



ネタばれ感想文



 そこに乗り込んで来たのが経営コンサルタント川尻崇子!彼女はお客急増の原因が、温泉街特集雑誌の覆面記者がいるからだとにらみ、次郎丸に偵察をさせてその客を推定し、その客にだけ特別サービスを提供することを指示する。

 その指示に何となく違和感を感じる緒花は、女将さんの帳面を見て、そしていつもの女将さんの言葉を思い出し、それは喜翆荘のサービスではないと言い切る。そして、走り出す。


 花板の富樫蓮二がビビりだったという設定にちょっと無理はないか?まあ展開上、仕方がないけれど…。彼がビビりだから、結婚式でお休みの徹を呼びに行くという話になるわけだし。
 女将さんの思想を引き継ぎ、ヘルプで菜子を呼び出し、民子を支えたり、方向性を定めて頑張りだした緒花。だから今回のホビロンは、そんなこともあって、どこか悔しそう。

 そして緒花の友人・種村孝一も喜翆荘へと向かって来ている。走り出した緒花はどこにたどり着き、何を持ち帰ってくるのか?次回へと続く。







にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


コメント
非公開コメント

トラックバック

http://animesukika.blog.fc2.com/tb.php/92-bc5b8295

(アニメ感想) 花咲くいろは 第8話 「走り出す」

花咲くいろは 2 [Blu-ray](2011/08/17)伊藤かな恵、小見川千明 他商品詳細を見る 旅行雑誌で喜翆荘のある湯乃鷺温泉街が特集されることを知った緒花。 旅館ランキングで上位になればお客

2011-05-24 14:57 │ from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。